MATCH INFO
試合日程・結果

試合結果
五月祭商東戦
2018年5月19日(土) @東京大学御殿下グラウンド
一橋大学 5
4 東京大学

1Q
2Q
3Q
4Q

一橋
1
1
2
1
5
東大
1
0
1
2
4


1Q

先制点は一橋。4年AT寺尾(#1)のアシストから3年MF蔭山(#17)がステップシュートを決めます。その後は、一橋のOF時間が多くなりますが、追加点を奪えず、終盤に相手ATに至近シュートを決められます。

2Q

序盤に3年AT小松原(#10)が遠目からのステップシュートを決めます。その後は4年MF櫻井(#6)の決定機などでゴールに迫りつつも得点を決めきれませんでしたが、3年G細井(#34)のセーブを中心にDF陣が無失点で切り抜け、1点リードでハーフを終えます。

3Q

前半に、3年AT小松原(#10)の上り際の得点、4年AT寺尾(#1)の右ランシューの得点で一橋はリードを広げます。その後は東大に攻め込まれる場面が増え、MDDからステップシュートを決められ、2点リードでQを終えました。

4Q

序盤に4年MF芳賀(#11)のアシストから、3年AT小松原(#10)が華麗にショットを決め会場が湧きましたが、3年G後藤(#0)のビッグセーブ後のクリアの乱れを突き、東大もすぐに1点を返します。その後約10分間、お互い得点を奪えない時間が続きましたが、一橋は4年DFヴァーナムのフィジカルを活かしたDFなどでゴールを守ります。

最終的に、1点を東大に加えられましたが、最終スコア5-4で一橋が勝利しました。