Blog

ブログ更新情報


最近ケアに熱心、トレーナー用語もたくさん覚えて使いたい時期の、トレーナー「やるやる期」堀内がバトンを渡してくれました。もうちょっと臀部の可動域出そうね。1年生の時初めて同期の試合を見た感想は、え、みんなめっちゃ下手じゃん。でした。(ごめんなさい。)DF置いてかれないでよ、下半身もっと鍛えて!!そこでシュートすっぽ抜けかい、練習と同じ失敗してるやん。そのキャッチミスで流れ変わったじゃん、壁当ていって...
続きを読む≫
2020年11月9日


口癖が「説ある!!」説がある山内くんから回ってきました。堀内です。※本人右この4年間自分のモチベーションは、自分を応援してくれる人に対して感動を届けたい。そこにあった。それは、常に自分を陰から支えてくれる両親。会うたびに「部活頑張れよ」って言ってくれる友人たち。スタンドから自分の応援歌を精一杯届けてくれてた部員のみんな。そんな人たちが見てくれている舞台で、学生日本一を達成したいという思いが自分を...
続きを読む≫
2020年11月8日


ストイックな背中でMF陣を引っ張ってきた新好くんから回ってきました。-----1部Aブロックは慶應のプレーオフ進出が決まり、一橋vs明学を残すのみとなりました。最後の試合は勝って終わりたい。そしてBプレーオフに流れを繋ぎたい。そういう思いでAの選手はやってきていると思いますし、僕も同じ思いです。思えばこの自粛期間は、スタッフとして様々な新しい取り組みを試す場としては良い期間だったかなと思います。しかし、そ...
続きを読む≫

2020年11月7日


今年は身の周りや社会そのものが大きく変わった年だった。でもやってること自体は例年と変わらなかった。自分が上手くなることで、チームの勝利に貢献する。そのための試行錯誤は練習が禁止されてる時でも続けてきた。それが習慣になってたのもある。でも例年よりも厳しい環境で動き続けられたのには別の理由がある。学生日本一を達成し、チーム関係者全員と喜びを分かち合う瞬間、その中心に自分はいたい。この思いがあるから...
続きを読む≫
2020年11月6日


彩加からまわってきました。同じく金銭面で迷惑をおかけしております。すみません。住田です。ありきたりだが、コロナ期間を経た気持ちの変化について書こうと思います。今まで自分は、ラクロスを自分のためにやっていて、自分が満足すればいいと思っていました。だから、チームが負けても自分が活躍できていればそれなりに満足してたし、逆に勝っても自分が活躍できていなかったら何も嬉しくなかった。だが、その認識はコロナ...
続きを読む≫
2020年11月5日