Blog

ブログ更新情報


物理的にも性格的にも腹が黒い3年石井からバトンを受け取りました、3年DFの遠藤洋太です。僕は、自分がSERPENTSでラクロスを始め、続けている理由について話そうと思います。まず、僕にはリーグ戦に出場するという目標があります。中学時代はバスケ部に所属していたのですが、ベンチには入れるが試合に出してもらえるほどの実力がなく、結局1度も公式戦に出られなかったことに後悔があったからです。SERPENTSに出会いラクロスと...
続きを読む≫

2017年8月22日


曲者揃いの同期TRをまとめる次期TR長候補の若奈からバトンを受け取りました、3年MFの石井克弥です。何を書くか迷いましたが僕がこの部活に入った経緯とこの部活で学んだことについて話したいと思います。この2年間あっという間でしたがラクロス部での生活は朝練や筋トレ、ミーティング、ボランティア活動まで日々充実しており毎日忙しい日々を送っています。自分がラクロス部に入ったのは競技性に惹かれたのはもちろんですが、...
続きを読む≫

2017年8月21日


TR組織で自称緩衝材として活躍しているいとけんからバトンを受け取りました、3年TRの酒谷若奈です。今回私はTRの仕事と、部活に対する姿勢について考えてみたいと思います。TRという仕事はプロのTRという職業が存在することからもわかるようにとても専門的で、特殊な仕事です。そして解剖学やリハビリなど、かなりの知識を要します。逆に言えば、「プロにはかなわないから、しょせん部活のTRだから」などと理由をつけて知識をつ...
続きを読む≫

2017年8月20日


こんにちは、学年1.2を争うキャパの持ち主松居からバトンを受け取りました、3年TRの伊藤顕司です。今回はトレーナーの仕事の一つである「リハビリ」についてお話ししようと思います。練習に参加できないような怪我をした選手は、ケアに加えて復帰するためのリハビリメニューをこなす必要があります。リハビリは、ただ怪我をした箇所の痛みをとるだけというものではなく、怪我をした周辺の部位のケアを行ったり、怪我によって崩...
続きを読む≫

2017年8月19日


 こんにちは。いつもどっか抜けている雰囲気をだしつつも、最近プレイボーイ説を浮上させているアットキンこと、ヴァーナムアットキンヒューから受け取りました、3年MGの松居朱音です。私事ですが今年に入って20歳になり、ついに20代女性というくくりに入ることになりました。私が10代の頃思い描いていたハタチとは、流行りの服を着て都会を颯爽と歩くなどするものでした。ところが、実際のハタチの私は未だに半袖半ズボン...
続きを読む≫

2017年8月18日