Blog

ブログ更新情報


悔しくて、情けなくて、惨めで、胸からこみ上げてくるものがあって、天を仰いだ。涙が出そうだったけど、なんとか留めた。泣く資格さえないと思ったからだ。10月7日、明治大学に負けた。serpentsは歴史上初めてのリーグ戦最下位と1.2部入れ替え戦に回ることが決定した。自分は歴代で最も結果を出せない主将となった。ここ数年、ブロック3位を繰り返している中、ようやく昨シーズンfinal4まで手が届いた。それなのに、今年こそは...
続きを読む≫

WRITER:石川稜
2018年10月21日


3人兄弟の長男しっかり者のたかしから回ってきました、3人兄弟末っ子、非しっかり者の石川です。僕は今、明鏡止水の境地にあります。苦しんで、悩んだ1カ月を越えて、日体戦に向けて迷いなく臨めそうです。今回は、この心境に至った想いを書いていこうと思います。慶應、そして武蔵に負けてから、これまでの人生で最も辛い1ヶ月を過ごしました。きっと自分だけではなくて、チームメイトの多くが苦しんで悩んだはずです。どうし...
続きを読む≫

WRITER:石川稜
2018年9月18日


日頃よりserpentsに温かいご支援、ご声援をいただき、誠にありがとうございます。本年度主将を務めることになりました、石川稜と申します。新シーズンに向けて、ご挨拶申し上げます。自分が主将となって成し遂げたいことはただ一つです。「学生日本一になって、serpentsに関わる全ての人たちとその感動、喜びを分かち合う」学生日本一になって、フィールドの皆んなとスタンドにいる現役部員と、応援にしにきてくれた全ての人々...
続きを読む≫

WRITER:石川稜
2017年12月2日


浦和が生んだ奇才櫻井から受け取りました。3年AT石川です。つらつらと自分の思いを書きました。駄文ですがお許しください。どんなに頑張ったって越えられない壁がある。自分は自然と、そう生きてきてしまった。目の前に一番高い壁が立ちはだかっていても、自分は、初めからそれを越えようとしない。心の中で勝手に無理だと諦めている。越えようとか越えたいとか、思わない、思えない。そのくせ見栄を張る。そっと、その横にある...
続きを読む≫

WRITER:石川稜
2017年8月4日